2005年10月27日

AAAがtrfのCrazy Gonna Crazyをカバーしたよ(涙)ミュウモで、着うたフルがダウンロードできるし。1日100回ぐらいきいちゃうっつーの。

AAA(トリプルエー)

trfじゃない人が「Crazy
Gonna Crazy
」歌ってる!

しかもチョー若者!?

男とナオンちゃんの混合ユニット!?トリプルエー!?

AAA(アタックオールアラウンド)!?

avexが気合入れてるのがバレバレだぜ!



ミュウモで着うたフル ダウンロードできちゃうのかよ!

CM見た直後、アクセスしたっつうの!




1995年(もう10年前かよ!!)


「CDなんてかわねーよ」と粋がっていた15歳だったボク。


trfに出会って、

体中に電撃が走った。


画期的でしたわ。。


EZ DO DANCE、survival dAance、BOY MEETS GIRL。


どれもチョー画期的。


それから考えを180度改めた。


サウンド、ダンス、ラップ、ユニット、プロデュース。


カンペキ。


初めて言ったコンサートは、「avex
dance matrix'95
」。


a-nationの前身。主役はtrfで、わきを固めるglobe、アムロちゃん。


今でもtrfのライブバージョンの曲を聴くと鳥肌が立つぜ。。


trfのラジオも毎週きいてたし!


そして、trfの完成形として、ドギモ抜かれたのが、そう…


Crazy Gonna Crazy。





鳴り響くストリングスざわめき

あこがれる魅惑のダンスナイト

夢の様な出来事でも

いっしょなら現実と思える
おびえる自分は余裕げな自分に

負けそう ときどき


だよねだけど地球は

明日も必ず回るよ


CRAZY GONNA CRAZY 雪が降る街並みを

LOVE YOU GONNA TAKE YOU 2人踊り続ける

CRAZY GONNA CRAZY 星が降る公園を

LOVE YOU GONNA TAKE YOU あざやかに色染めて
長く清らかな 道を歩いてく

ついてゆくよ ずっと 夜が明けなくても きっと





絶対、今でも通じるやろ〜。

Choo Choo TRAINがイケるなら、絶対イケるって。


もっとカバーしてくれヨ!!!

あゆ!!

大塚愛!!

倖田來未!!

BoA!!




てなワケで、ミュウモで着うたフル
ダウンロードしてもうた。

鼻水たらしながらヘロヘロで聞きまくりだっつの。

てゆっか、moraとかiTunesでもやってくれってば。

アルバムでもいいからCDにいれてくれってば。


何が1ばん大切なの?

聞きたいけどなかなか言えない

ほんの一瞬でもあなたと

いっしょならいいと思ってる〜


レッツダウンロード。



ありがとう、AAA



ありがとう、avex



そしてありがとう、trf。

posted by kassie2.0 at 00:23 | 東京 ☔ | Comment(15) | TrackBack(5) | 音楽 -music

2005年10月25日

そこのニオイフェチ! LUSHのソープでクンクンモミモミ癒されちゃって!!

LUSH ロゴ

今日は「Lush 〜Fresh Handmade Cosmetics〜
について書くぞ。

いや〜ボクってば、ハード匂いフェチなんです。

街でナオンちゃんとすれちがった瞬間(とき)に、
香水がフワッとくるとコロッといって
近くでスーハースーハーしたくなります。
香水はつけすぎぐらいの人が大好きです。
それがその人とマッチしていれば、
半径数メートルにワールドが広がっちゃって、
ワールドに入ると、胸に何かが込み上げて来て、

うっとりお目目がハートになって

「ハァ〜、抱きしめたい…」
って気分になります。

いつでも探しているよ〜、いい香りを。
向いのホーム、路地裏の窓でも
交差点でも、夢の中でも
明け方の街、桜木町でも
旅先の店でも、新聞の隅でも
急行待ちの踏切あたりでも。

つまり Anytime 匂いに夢中!ってワケさ。

そんな俺ッチの気になる存在〜が「Lush」。
新鮮&手作りコスメティックルネッサンスな店。
店の前を通ると、石鹸のハートフルな匂いが
誘惑してくるのさ。

家の近くのシモキタにもあるし、
渋谷の文化村にもあるし、三茶にも!吉祥寺にも!

まるで俺ッピの生活圏を包囲するような感じなの…。
もう四面楚歌で、限界ギリギリI Love You状態。
アッチにいっても、コッチにいっても
あの娘が手招きしてる。

カウパーくん でとるっちゅう話や。

そこでウェッブとインターネッツを
駆使して情報をサーチング。

Lushの製品カテゴリーの中でもバスグッズは豊富で
・シャワージェリー
・ソープ
・バスボム
・ボディバター
・マッサージバー

など多種多様。こちらでチェキしてみ。

全て、香り高いエッセンシャルオイルが使用されていて
原料はフルーツ&ヴェジタルブル。

(動物を犠牲にしてまでキレイなろうとは思わん信念)
スゴいよスゴいよ。

LUSH SHOP

今日は仕事が速く終わったので、初LUSHしてみました。

渋谷文化村店のお店に入ると、
ずらーっと商品が並んでいて、
どれーもちょーいい匂い★
ボクにとっては桃源郷、パラダイス銀河ですわ。

目移りをしながら、どれにしようどれにしようと
キョドっていると前方から

ドバババババ…!!!!

「ちょ、ちょ、ちょっとタイム!!」

デカい水槽にバケツみたいので
水をものすげー勢いで入れている店員の
お姉さんが接近してきた!!

ナンダヨ!イカレポンチに
カラまれたかと思ったやろ!!
このイカレチンポ!!

水槽の水はホワイティーにブクブク泡立っている。
「おおおお!これはバブルバス!?」

「そうです。匂い嗅いで見てくださいネ」

鼻を近づけてクンクンすると、
とってもメルシーかつクリーミーかつ
スゥウィーティーな香りが。。

「おわはぁはぁああぅ、いい匂い」

「カレに内緒で★」
店員さんニッコリしながらいった。

はぃ…?

あれ…この人、もしやオレッチに興味求H?
カレにショナイでオレちゃんとデートしたいワケ?
もう一度聞き返してみっか。

「はぃ? なんか言いました??」

「カレに内緒で です、これ」

もぅ〜、ナオンちゃんから
そんなこと言われちゃうと
ちょっとテレちゃうぶぁい。

…と思って下を見たら、
『カレに内緒で』という
商品名のバブルバーだった!!

カレに内緒で

あぶねぇ!ジーザスクライスト!!

もう少しで勢いでデートに誘って

見事に撃沈するところだったぜ!!!

「今日は何をお探しですかぁ?」

「んーと、洗顔料?
 フェイシャルクレンザーってやつを。。」

「アワアワ系とそうじゃない系どっちがいいですか?」

「え〜、アワアワ系じゃない石鹸なんてあるんスか?」

え〜マジで。想像がつきまへん。

「ありますょ。しっとり系とさっぱり系なら?」

「ちょっとオイリーなので、サッパリで。」

「じゃっあ〜、これなんてどうですか?」

お姉さんはハーゲンダッツのアイスみたいな
プリンの入ってる容器みたいなやつを取り出して
オレッチに渡してきた。

『マリンに恋して』

マリンに恋して

と書いてある。大層イカしたネーミングだぜ!!

「これはなんていうのか〜、泥みたいな
 洗顔料なんですけど、
 さくらんぼぐらいの大きさを手にとって、
 こうやって顔を撫でるように洗うんです」

説明文は以下。

海の恵みでみずみずしさを

海藻ジェルが肌をやわらかくして
みずみずしい潤いを与えてくれる泡立たない洗顔料。
毛穴の中の汚れもしっかり取り除いてくれるから、
青空の下のマリンのような透明感のある肌へ。

「スゲー」

「ちょっと、ニオイ嗅いで見ますか?」

「ハイ!」

パカッとフタをあけると、
ピンク色のチョコレートアイスみたいな
クリーム状の石鹸が!

すぅ〜〜っと吸い込むと
香りは「さくらんぼヨーグルト featuring 桜」
って感じ。嗚呼、虜になってしまふ。
思わず顔がフニャフニャにヘラヘラしてきた。

「幸せそうな顔しますね、お客さん(笑)」

ヤベェーー!顔が緩んでもうた。

「ゴメンゴメン!
 変質者みたいな顔してなかった!?、オレ!!」

「あはは(笑) 大丈夫ですよ」

「じゃあ、これください」

「ありがとうございます。
 あっ、有効期間があるので気をつけてくださいね」

「有効期間とは??」

「保存料とか一切つかってないんで、
 1ヶ月ぐらいで使い切っちゃってください」

「あー、一ヶ月も持つならダイジョブよ。
 それにしても、カッコイイ名前の商品が多いよね」

「そうなんです。『恋の導火線』、『華麗なる饗宴』とか」

「『おでかけママ』、『なつかしい夏』とかも」

「そうなんですよ〜
『セクシー・ダイナマイト』『そっとタッチ』」

…おっ、店員さんがノってきた!?

「ほほほぉ〜、え〜、ちょっとエッチな感じですね〜」
テンションあがるなー。

「キャハハ、そうなんです。
 この『浮気なキャンディ』とか」

「これも、エロいね〜、『君はマンゴー』

 マン○ーぅ!みたいな?」

ビッ!と親指をたてて

そう言った次の瞬間、

ノリノリだった店員さんが硬直した。

明らかにリアクションに困っている。。

やってもうた…。

「マン○」て…。

中二のギャグじゃん。

男子禁制の店で、

男子高ノリしてもうた。

もうダメだ。

「す…すいません」

「あっ、いやいや!こっちなんて、どうですか!!」

近くの冷蔵庫的なディスプレイには、
ピカピカ ラメッてる 巨大ゼリーが沢山並んでいる。

「これはシャワージェリーです」

「コレモ石鹸デスカ?」

「そうですよ、シャワーを浴びながら、
 このジェリーで体を滑らせるんですヨ」

「えっ、でもこんなにプルプルしてたら、
 すぐ崩れちゃうんじゃないの?」

「それが大丈夫なんです!」

お姉さんは、巨大ジェリーの上に
手の平を乗せるとそっと振動させた。
するとジェリーがプルルンと震えた!
崩れる気配ナッシング!

トウフ以上、モアプルルン than プリン!?

「スげっ!」

このプルルン感…

こ…、これはまるで…。

ダメだ!オレ! Stop the 下ネタ。

さっきダダ滑りしたばかりだろ。

「ゴフッ…、それにしても…。ちょっとボクも
 体感してみていいですか?」

「いーですよ」

人差し指で、そーっと触ってみた。

「大丈夫ですよ、もっと強く触っても、ホラ」

モーレツな勢いで手首を

振動させるお姉さん!!

ジェリーちゃんが

めちゃんこプルプル震えとる!

あぁーあぁーあぁー

あぁーあぁー!ダメだよ!

そんな強くやったら!

イタイイタイってばさ!

(もう止めて…!!)

「いやぁ…もっと優しくやりましょうヨ…」

「崩れないんですよ!」

違うジェリーちゃんにも手をつけて、

連続で 嬉々として、

プルルンしていくお姉さん。

ヤバい、ヤバい、ヤバい、

ヤバいよ、タモさん。

これ以上、見ちゃオレン!!

「もうわかったわかった!!
 買いますから、もうあっちへ行こう」

オレはシャワージェリーの
『いちご同盟』をガッと手にとって
もう一方の手でお姉さんの手を引いて、
ボディソープコーナーへ行った。

ジェリーちゃん、もう大丈夫だ。
あのドS女はもういないヨ!

…それにしても、この店は色んな
 魅力的なものが溢れているなー。

続いてみたのは、ボディソープコーナー。
大きなカラフルな50センチ四方ぐらいの
ブロックがたくさん並んでいる。

近寄ってみると、大きな石鹸のカタマリやんけ!

「欲しい石鹸があったら切るからいってくださいね」

予めカットされている石鹸を手にとって見た。

ブラジル女の唄

説明文を読んでみた。

「南の島から届いたフルーツ
 いっぱいのソープ」

たっぷり入ったキウイが肌に潤いを与えてくれて、
きめ細かい泡で洗いあがりの肌はしっとりします。
ジュニパーベリーやイランイランの
皮脂バランスを整えるエッセンシャルオイルも
入っているのですべての肌質の方にOK。
プレゼントにもどうぞ。
キウイの力で肌がやわらかくなります。


名前は『ブラジル娘の唄』
ネーミング買いですなぁ、こりゃあ!

石鹸をカットした断面図から、
キウイフルーツ石鹸とオレンジ石鹸が
マーブルしてる!

「これは、ほんっとスベスベになりますよ。
 背中とかキュッキュしちゃいます。
 それと、オフロから出た後、自分のいいニオイに
 びっくりしてうっとりします…。
 ニオイフェチに命欠けてますから〜私」

お姉さんはしゃべり続けている。

オレは思いました。

このLUSHで働く人たちは、
本当に自分達の商品を愛しているんだな。

バブルバーでジョバジョバしたり
シャワージェリーを無駄にプルルンしたり
(↑これはLady's Manのボクはドン引きでしたけど)
ニオイフェチを命を欠けたり。

お会計を済ませて、ポインとカードを作って
カワイイ袋に商品をいれてもらって店を出た。

私たち人間の五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)からの
情報は脳に伝わります。このうち嗅覚以外の4つの感覚は、
脳の新皮質という部分をいったん通過してから、
大脳辺縁系(だいのうへんえんけい)という部分に伝わります。
これに対し、ニオイだけは新皮質を介さず、
大脳辺縁系に直接伝わるという経路を持っています。

大脳辺縁系は、快・不快といった感情や本能と
深く結びついている場所なので、そこへ直接伝わるニオイは、
人の気持ちにも大きな影響を与えます。
また大脳辺縁系には、記憶をつかさどる部分もあるため、
ニオイは記憶とも密接なかかわりがあります。
あるニオイを嗅ぐことで遠い記憶が甦ることが
あるのはそのためです。

な? あんたもLUSHで

シャワージェリーを

モミモミしてみたら?

…このキメセリフはちゃいますね(笑)


posted by kassie2.0 at 00:47 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(1) | お勧めスポット -shop

2005年10月16日

スピードワゴン小沢さん流「あま〜い」セリフ実践をマジで実施してみたぜレポート!

exclamation×2甘いセリフ実践第二段アップしました。

あま〜い スピードワゴン小沢さん

今日は、「あま〜い」
by スピードワゴン小沢さんについて書くぞ。

いやいやいや、
恋心恋しい秋になりましたねー。

乙女チックに恋に恋していきたいねー。
街を歩いていてもラブソングが
聞こえるようになってまいりました!
盛り上がってまいりました!

あともうちょいで、クリスマスですよ。
しかし困ったチャンな事に
いっしょにクリスマスするナオンちゃんがおらん!
この数ヶ月で急激にモテ度を上げていかないと
アカンやん、オレ(ペッペッ)!!

やっぱし、モテるためには「あま〜い」男に
ならなアカンということで、
スピードワゴンのネタ本「あま〜い」を購入し、
全ての甘いセリフをパクってアレンジして
ナオンちゃんを誘惑しようという作戦を立てました。

実際に、街で使った体験レポートだからチェックしてくれ。

あま〜いとは、
「お笑い芸人コンビスピードワゴンの放つ、
 日本全国のホストが口説き文句のバイブルとして
 パクリまくり!伝説の「あま〜い」言葉集。」

だ。期待できるね、期待できるね〜。

紀伊国屋で「あま〜い」を購入してから、
オレは、三日三晩不眠不休食事なしで
会社も無断欠勤して
全ての内容を読み漁った。

そして完全に丸暗記した。

世の中、パクッてナンボじゃ。

うっさい!このハゲ。

悪いか、このアンポンタン!

カ・カ・カンペキだ!
アハ! at your own リスク
if you wanna ENTER!

…しかし、この甘いセリフたちをいきなし
身近なナオンちゃん友達にしようするのは危険ッス。

ワタシは恋愛において、学科が100点でも、
実技が0点パターンを繰り返してきましたからね。

まー自慢じゃないですけど。見えますよ、
サブい空気になって終わりなだけだ。

う〜んどうしよっかなぁ、と思っていたそんな折、
一本のテレホンリンリンが。
「ヨッシーが無事に転職できたってさぁ。
 てなワケでお祝いパーティやるから
 きてくれよな。」

ヨッシーといえば、冴えない&モテないクン!
中学時代から、あまりにケツのデカさに
「ケツ刑事」とかいて
「ケツデカ」と呼ばれていた
抱きしめたくなる奴だ!

つまり、

お祝いにナオンちゃんは来ない。
   ↓
一次会が湿っぽい空気で終わる。
   ↓
キャバクラ(※)へ突入。

という図式をビシビシ感じるぜ。
その時スパークのように閃いたよ。
ピカーンですわ。

※ちなみに、キャバクラとは
 「女の子とお話しながら、お酒を飲む」
 というそれ以上でもそれ以下でもない、
 健全なところですヨ!

てなワケで、

キャバ嬢に「あま〜いセリフ」をかけて反応を聞いてみる。
   ↓
反応をくまなくチェキ。
   ↓
うまくいったセリフをチョイス。
   ↓
意中のナオンちゃんをデートに誘う
   ↓
うまくいったセリフを使う
   ↓
意中のナオンちゃんをGET!!

カ・カ・カンペキだ!
アハ! at your own リスク
if you wanna ENTER!

〜ヨッシー転職祝い当日〜

一次会が終了し、終電帰宅組みが解散。
夜中の23時。メンバーは3人。
キャバクラへ到着。70分3500円ビール飲み放題。
なかなかいい条件。
場所は渋谷は道玄坂 Club ピーー。

「いらっしゃいませ」

キャバクラに入った時点での私の状態としては
酩酊レベル:めちゃくちゃ酔っているが、
落ち着いている感じ。頭は結構働く。

ほの暗い店内。角っこの席を陣取り、
座って待っている。

ヤベッ、俺ってばまだネクタイしてたのね。
取るべ、取るべ。
シュルりとネクタイを外して
なんだか熱いのでワイシャツを
第2ボタンぐらいまであけた。

来たッ!!!!

キャバ嬢だっつ!!!!

今日は、いつものオチャラケムードとかえて
シリアスな感じでいくか。顔をパンパン叩くワタシ。

「ゆいです、よろしくおねがいしまーす」
膝をついて、握手の手を差し出すゆいちゃん。
推定年齢20歳。
白いロングドレスがスレンダーさを
アピッていてまぶしい。

「おおう、よろしくっ!」

席に着く、ゆいちゃん。

「ゴメンね、またせちゃって。ヘアメイクに
 時間がかかっちゃって」

―――――――――どんっ(衝撃)いきなり来たッ!!チャンスだexclamation×2
これは、スピードワゴン「あま〜い」の73ページだ。

「いや、全然待ってないよ。」

俺はグラスを取って、ウィスキーを少し口に含んだ。
自分の中で最高のシブ目のキメ顔。
まだ目はあわせていない。

「えー??でも、お店入ってから、
 みんな15分ぐらいまたされちゃってたでしょ?」

「そんなの待ったうちに入らないよ」

フッといって、グラスをテーブルにおいて
ゆいちゃんの目をじっと見ながら言った。

「だって、俺は君に出会うまで

 25年以上も待ったんだぜ」

あまーーーーーーーーーい!!!

コーヒー飲み終わる直前の、

底に沈殿してる砂糖を

モロ食べちゃった時ぐらい甘いよ!!

反応は!?

「ハァ?」
ゆいちゃんはポカーンとしている。

「ウソーーーン、超あま〜〜〜くね????」
あまりにダダ滑りしたので驚いたので聞いてしまった。

「アハハ、ごめんごめん、だって
 まだ会って1分もしてないから(笑)」

「…マジデカ。今日はあま〜いセリフで
 攻めていくからヨロピク!」

それからしばらくチラチラと甘い言葉をいう
チャンスを虎視眈々と伺いながら
フツーに話していた。焼酎を飲みまくりで
俺の酩酊レベルはぐんぐんあがっていった。

すると…

「あっお酒、なくなっちゃったね、作るから待ってて」

グラスを引き寄せるゆいちゃん。
氷をいれて、お酒と水をいれてステアする。

「はい、できました」

―――――――――来たッexclamation×2チャンスだ。
コントの始まりだっ!

「ありがとう」
そう言って、僕はグラスを手に取った。
グラスを目の高さまでもってきて、
眺めながらいった。

「綺麗だよね」

「え、何が?」

僕はグラスをゆいちゃんにも見せてあげた。

「ほら、あまりの美しさに息を呑みそうになるだろ?」

「え??どこが、わかんないよ」

「よく見てみなよ、ここだよ」
僕は、グラスの表面を指差していった。

「何もないじゃん。
 これ、どこでも売ってるフツーのグラスだよ」

僕はグラスを持ちながら、顔をシリアスにして、
ゆいちゃんの耳元で囁いた。

「綺麗なのは、

グラスに映っている君の姿だよ」

あまーーーーーーーーーい!!!

ロン毛にしたらモテると

思ってた俺ぐらい甘いよ!!

セイセイセイセイ!!

迫真の演技フォーーー!!

今夜は ばっちこーーーい!!

ココねらってばっちこーーい!!

これはいったやろーーー!?!?!?
大笑いやろー!??

ゆいちゃんは、爆笑しているかと思ったら
ちょいマジな感じだった。

「今のは、ちょっと来たかも……ハートたち(複数ハート)

 ホストクラブにいるかと思った……。」

えええええええ!?!?
いやいやいやいや、逆に引いたわ。
スゲぇ…。甘いよ、小沢さん。
スピードワゴンおそろしや。
ヤバい。
マジでイケるんじゃないの、これ????

ゆいちゃんにウケたことが、
俺の「甘いセリフ言いたい心」に火をつけた!!

これは攻めたる!
トイレにいって、ワイシャツのボタンを
第四ボタンまで外して、香水をキツめにして
髪の毛を若干オールバック風にした。
ホスト風フォーーー!!

鏡に向かって、
「俺はホスト、俺はホスト、俺はホスト、俺はホスト、
 俺はホスト、俺はホスト、俺はホスト、俺はホスト」

と言い聞かせたら、ちょいとその気になってきた(笑)

席に戻ってから先制攻撃さ。

「ゴ…ゴメン、ちょっと体調悪くなってきたよ」

「大丈夫?風邪ひいちゃった?? クーラー強い?」

「風邪じゃないみたいだ、ああ、結構きつくなってきた」
僕は額に手をやっていった。

「熱かなぁ、本当に大丈夫?一回、外に出る?」

「ぐぅぅぅ、もうダメだ、
 こんなきついのは物心ついてから初めてだわ。
 イタタタタタ…」

「え〜、どうしよう〜」

「ゴメン…、救急車呼んでくれ…、重症だ…」
僕は胸を押さえながら、死にそうな顔と声で言った。

「ボ…ボーイさん呼ぶね、すいま…」

僕は立ち上がろうとする、ゆいちゃんの手を押さえていった。

君のせいで、

恋の病にかかちゃったみたいだ。プッ…」

あまーーーーーーーーーい!!!

HIRO「はい!ドンドンドン♪」

団長「オチでーす!」

HIRO「ドドンドドン」

団長「へっくしょん」

フジテレビの菊間アナの

処分ぐらい甘いよ!!

また、ゆいちゃん
コロッときちゃったカイヤ???

ところが…帰ってきたのは、連続パンチパンチパンチパンチ

「いでっexclamation×2いでっふらふらストップストップ!!
 お酒こぼしちゃうからタイムだってば!!」

周りから大爆笑が聞こえる。

「今のは、マジでありえないんだけど。
 救急車とかいって。本当に気持悪いのかと思った」

「ゴメンゴメン、もうしません」

酒の飲みすぎで調子に乗り、
フリの部分を引っ張りすぎたな〜。

フリはメインじゃない。
メインは甘いセリフなんだって事を忘れていた。

でも、幸せだった。
なんでだろう?
あ、ぶたれたからだ★
そういえば、おれ、エムだっだ。
まぁいいや。

そっからはフツーのトークをしてましたが、
ネタでも甘いセリフを聞くとうれしいという
女の子を見て、真面目な話ね、
心を入れ替えないとアカンな、と思い始めました。

普段から演出を考える男じゃないとね。

So、ナオンちゃんは、

みんなお姫様なの。
それを忘れちゃあいけないわ。

「私もがんばって、あまいセリフをいうキャバ嬢になるね」
といっていたゆいちゃん、泣けるよ。
オレもがんばる。甘い台詞。

今まで強い男と恋のリングで戦ってきたけど、
もう、九州男児にも負けない。
もう、スポーツマンにも負けない。
もう、ヤンキーフレーバーにも負けない。
もう、プチマッチョにも負けない。

なぜなら、俺は「あま〜い」男になるんだからぴかぴか(新しい)

帰り際。清算を済ませて外へ。
出口までついてきてくれたゆいちゃん。

「ありがとう」

「大丈夫ぅ?フラフラじゃない?」

「ちょっと酔ったみたい」

「結構たくさん、お酒飲んでもんね。ゆっくり休んでね」

首を横に振る僕。

「違うよ、お酒で酔ったんじゃないさ」

歩いて店を出て振り返る。

「君の瞳に酔ってしまったんだ」

あまーーーーーーーーーい!!!

小沢さん、ありがとう。
そしてパクってゴメンナサイ。
今度からはオリジナルを考えます。

exclamation×2甘いセリフ第二段アップしました。

補足

posted by kassie2.0 at 00:24 | 東京 ☔ | Comment(21) | TrackBack(9) | ハウトゥーもの -howto

2005年10月11日

ノーマルな人向け はじめてのメイドカフェ入門 レッツゴー秋葉原!お帰りなさいませチェリーボーイ!!

hitomi.jpg
メイドカフェについて書くぞ。

今日はワクワク、秋葉原 a.k.a アキバの
メイドカフェ(メイド喫茶?)デビュー戦やねん。

ちなみにはじめにゆっときますけど、
ボクはアキバチャソじゃないですからね。

イケイケのモテリーマンなので
そこんとこよろしく。

高校の時は授業中、一時限毎に手を挙げて
「先生、マジでモテすぎてヘドが出そうでーす。」
といっていたなぁ。

そんな話はさておき、先日深夜番組の
落下女(日テレ、毎週火曜日23:25〜23:55)」
というモテないブサイク芸人達が
女を落とすためのテクニックを披露する番組を
見ていたんですよ。

なんでこんな番組見てたかって?
モテないわけじゃないですよ。
オレがモテすぎてモテないクン達のトークに
入るのにいつも困るからだよ。

それにカリスマメイドのHitomiちゃん
(写真中段右)って娘が出てたんです。
萌え〜ですわ。←使い方あっとるか知らんけど(笑)
そこで脳裏に焼きつきました。

そして次の日、また何気にテレビ見てたら
またでとる!Hitomiちゃん!

ぶちぬきで秋葉原ドンキホーテ5階の
@ほぉ〜む」ヲタ臭ムンムンのネーミングの
メイドカフェがレポートされていた!

おおぉ、電車男のドラマに出てた
マジメイド喫茶だ、これ!

「お帰りなさいませ、ご主人様」のお出迎え。
(住んでへんっちゅうね〜ん)
しかも、アイスコーヒーに
ガムシロップを入れてくれるぅ!?
「じゃあ最後にメイドの愛情をいれちゃいますねぇ」
そしてアイスコーヒーに向かって目を瞑ってチュッ!

うおおおおぉぉ!マジで!?
加護ちゃんの「チュッ夏パ〜ティ」が
ふつふつと彷彿されちゃうやんけ!
♪勝負!勝負!勝負!勝負!
パ〜チィパ〜チィ〜!

プリクラ1枚 1,000円 (ジーマーかよ!)
トランプゲーム3分 500円(ジーマーかよ!)

…そんなバナナ…。
すげぇ、新しい。新鮮

そしてお帰りの際は、
「ご主人様、いってらっしゃいませ★」

萌え〜ですわ。←使い方あっとるか知らんけど。

これは、行くっきゃない!
アキバでハートを磨くっきゃない!

やるじゃんなかなかやるじゃん
やるじゃんアイツぅ〜
パチパチッと火花 飛ばしてみるか〜
ハートを磨くっきゃない
きれいに磨くっきゃない
心底輝いてアイツを包んでやる

てなワケでオレの唯一無二の悪友の
「NAKA-Z(ナカズィー)」
を伴って、秋葉原へ旅立った。

月日は百代の過客にして、
行きかふ年もまた旅人なり。
馬の口とらへて老いを迎ふる者は、
日々旅にして、旅を栖とす。

今回、事前の情報収集につかわさせて
頂いたのは下記のサイトだ。
地図が非常にわかりやすく感謝している。
みんなアクセスしてみてくれ。
http://moeten.info/maidcafe/

アキバにつくと雨が降っていた。
はじまりはいつも雨だ。

それにしても人が多い。
つくばエクスプレスが開通し、
株式市場では「萌え銘柄」が暴騰し、
電車男が根強く流行り、
のまネコも騒動で、役員を引きずり落とした
avexのMAX松浦がアキバチャソに謝罪をしている。
こりゃあ、ホットな街だぜ。

まずは、ドンキ5Fの@ほぉ〜むにいく。
時間は夕方の5時半ぐらいだったかな。
1〜4階はそんなに混んでおりませんが、
5階につくと途端に人口密度が10倍ぐらいに!
「マジかよ!こんなに混んでるのかよ!」

入り口で並んでいると
キャシャーンなメガネっ娘のメイドさんが歩いてきて
「ご主人様、2時間待ちですがよろしいですか?」
といわれた。スゲー人気。
んま、あれだけテレビに出ちゃったらアウトですよね〜。

店の前のステージでは、AV女優さんが写真集をだしたらしく、
購入したオッサン達が群がってサインと握手を求めている。
女優さんはミリタリーのコスプレで
見せパンみたいなのがチラチラしている。

やべぇ…、空気がおかしい。壁には張り紙が…。
「カメラはOKですが、ビデオ撮影はご遠慮ください」
さすがアキバだぜ。きっとマジなビデオ撮影を
始めちゃう奴がいるんだろうな。

NAKA-Zが言った。
「こいつら、どうかしてるぜ」
「あぁ…」
オレは目の前の驚愕な光景にに震えて
必死で言葉を紡ぎ出そうとしていたのに
それは身を結ぶことができなかった。

背後でバチィ!とフラッシュがたかれた。
どうした!?と店のほうを振り返ると、
例のテレビで見た1枚1,000円プリクラだった。
一緒に撮っていた若者は嬉々としていた。
メイドが首を横45度にコクリと傾けて微笑む
「どぉでしたかぁ?あ、カッコよく撮れますよ」

カワイイ…。

若者はテレを隠すようにうつむき気味でお礼をいった。
オレにはわかった。

あれは間違いなく恋をしている目だった。

オレもきっと、hitomiちゃんとかと
プリクラしたら恋に堕ちてしまうのだろうか。

アキバに足繁く通い、2時間待って
トランプをしちゃうのだろうか。

…そうなのかもしれない。いやわからない。
おれは何かが違う気がするけど、、。

ぼ〜としていると、NAKA-Zが声をかけてきた。
「混んでるから、別のメイドカフェに行こう」
「おう、そうだな」
オレ達はネットからプリントアウトした
もう1件の店を地図を見てそちらにむかった。

続いて向かったのは
Royalmilk MaidCafe&AromaCare」。
こちらも東京ウォーカーなどで紹介された人気店。
店に着くと、こちらもメチャメチャ混んでいる。

「すげぇな、どこも混んでるよ」
「この供給過剰の時代に、みんなが求めて求めても
 足りないものがあるなんて」

入り口にメイドさんにどのぐらい待つか聞いてみる。
「お帰りなさいませ、ご主人様」
「いまって、店に入るのどのぐらい待つの??」
「正確にはわからないのですが、30分ぐらいかと思います
 電話番号を教えておいて頂ければ
 空き次第ご連絡いたしますね。」

マジで?でも ちょっと待てよ。
この店から個人情報リストが
流出したらオレは村の笑いものだ。

「お前、メイドカフェなんていってるのかよ〜ダセェ〜」
「キャッ、○○君、メイドカフェ行ってるの?サイテー」
といわれるのは目に見えている。
うーんどうしようどうしよう。
うーんどうしようどうしよう。
うーんどうしようどうしよう。

「あの、お名前は??」
やべぇなどうしよう。
「くぅ〜くぅ〜〜くくくく、くわば…」
「はい?」
『くっ、桑原 ピー(本名)と申します!!!』
自分でもビックリするぐらい滑舌がよく声がデカかった。
「桑原 ピー(本名)ですね、空き次第連絡しますね」

スマン!くわまん!
(※幼稚園からのオレとNAKA-Z共通の友達)
お前はいい奴でいつもオレ達に
やさしさをくれるのに、恩を仇で返しちまった!

横でNAKA-Zが「ひでえ」とつぶやきながら
爆笑しそうなのをこらえていた。

店には意外とすぐに入れた。
「Royalmilk MaidCafe&AromaCare」は
カフェだけでなく、ケアというサービスも
実施してるのが特徴だ。

メイドさんに、アロマやひざまくら、
全身マッサージをしてもらったり、
さらにEXTRAフィーを支払うと
二人っきりで個室でテレビゲームが
出来るらしい。秀逸なシステムだ。

改めて席に座って、周りを見回すと冷静になれた。
ビックリしたのは、女の子だけの
集団が結構きているって事だ。

(女の子の場合はご主人様でなく「お嬢様」とよばれる)
ナオンちゃんがメイドカフェに
来るモチベーションがわからねぇ!
ということで、会話に耳を欹てていると
「あのメイドの3人組いるじゃん?すごい有名なんだよ」
というようなことをいっている。
ファンなのかなぁ。この辺の動機については
最後まで理解不能だった。

メイドが水とメニューを持ってきた。
背がちっちゃめでピンクのメイド服を見て
クマの形のポシェットをしていた。

「お帰りないさませ、ご主人様」
おしぼりを手渡しながら俺に行った。
その時、思いっきりモロ目があった。
メイドさんはニッコリ微笑んだ。

カァーーと顔が赤くなった(笑)
やばぁぁーーー!!これはマジで照れる!!
ハニカミ度高しッッッ!!
なんかすげーハズカシーーー!!

なぬー、なんだこの展開は!?
この男と女のドロドロを死ぬほど経験し、
酸いも甘いもしっているこの俺が
テレちゃうなんて!ぽっくん真珠られない!

恐ろしい街だ…秋葉原…。

つうか良く見ると客の年齢層が
めちゃめちゃ若くない?

多分、みんな俺の見た感じだと10代だよ、コレ全部!
こりゃあショッキングだ。

俺はアキバ系といえば、30台中盤〜後半独身童貞の
可処分所得のほとんどをエッチフィギュアとアニメDVDに
次ぎ込んでいる様なイタイ人たちかと思っていたのに、
ここの人たちは違う!

一言で言うと、青すぎるんだ。
多分、中学生か高校生ぐらいだろう。
そうか、アルコールはでていないからいいんだ…。
それも新宿渋谷とかのチャラい感じではなく、
汚れを知らないピュアーさのある
物静かそうな青年達が圧倒的に多い。
服装は、言っては悪いかもしれないけどダサい。
表情からは何か思いつめた感じのあるやつもいるし、
集まってゲームの話をしている人もいる。
偏見かもしれないが、俺の15〜16歳ぐらいと同じで
きっと女の子と一回もマトモに
話したことがないようなそんな感じ。

そうか、こんな人たちに電車男は支持されたのかな。
俺も自分に電車男を重ねたけど、きっと
アイツらは俺の何倍もの強度で感情移入してたんだ。

メイドに一言二言話しかけて、笑顔になる少年達は
俺の無くしてしまった童貞時代への憧憬を喚起した。

やつらは社会人じゃない。まだ十代だ。
なけなしの月数万円のバイト代で
ほんのひと時の時間を過ごすために、
アロマやひざまくらをやって
居場所をみつけるためにここにきているんだな。

…でも、俺たちの時代とは何かが違う。
俺たちが尾崎豊の「十五の夜」を聞きながら
童貞の行き場のないエネルギーに苛立って
明日を目指していた頃とは違う。

今となっては俺は恋愛ニートだけど、昔は
「一発やるまで死ねるくぁぁ〜!
 ノストラダムス大魔王、来ないで!」

と祈っていたもんだ。

一言言ってやりたいぜ、
目の前の女、お前落としてみろよ!
できるよ!お前なら。
ダメでもいいじゃないか。
口説いて店外に連れ出してみろよ!
店だけじゃなくていつもいっしょに居たいんだろ!?
お前だけのものにしてみろよ!
お前の熱いハートなら大丈夫だ!
抱きしめてやれよ!
キスしたいんだろ!?
○ッティングしたいんだろ!?
○ックスしたいんだろ!?
○○ル○○○クしたいんだろ!?
○カ○○したいんだろ!?!?
○○○○したいんやろがーーーーッッ!!
ピーーーーーーーー!!
ピーーーーーーーー!!
ピーーーーーーーー!!

出来るよ!お前なら!
デキるよ!お前なら!

ガンバレ、アキバチャソ。
次はキャバクラデビューだねっ!
すいません、取り乱しました

PS
帰り際、メイドさんの一人に年を聞いてみた。
「永遠の17歳でっす★」
う〜ん、マンダム。


posted by kassie2.0 at 15:51 | 東京 ☁ | Comment(12) | TrackBack(3) | 日記 -diary

2005年10月10日

ガキの使い「板尾の嫁」マテリアルガール フォーエバー!〜ソノ発想ハナカッタワ〜

itaonoyome.jpg

テレビをつけたら、またヤツが…!!
「ガキの使い 笑ってはいけないハイスクール」未公開画面集…。

もう、何も言わない…。

板尾の嫁 フォーエーバー!!


Material Girl by MADONNA

Some boys kiss me,
私にキスをしてくれる男の子たちもいれば、
some boys hug me
抱きしめてくれる男の子もいるわ。
I think they’re O.K.
みんないい子たちばかり。
If they don’t give me proper credit
でもね、ちゃーんとこっち的にも
(親指と人差し指でわっかを作りながら)
相手してくれなかったら
I just walk away
あたし、バイバイしちゃうからね。

They can beg and they can plead
泣いてしがみついたってもう遅いわよ
But they can’t see the light, that’s right
もう神様だってアンタに光を与えないわ。
世の中、カネが全てなのよ
Cause the boy with the cold hard cash
Is always Mister Right,
現ナマもっている男しか相手しないの。
cause we are...
だって、あたし

Living in a material world
物質社会に生きているんだもん〜
And I am a material girl
物欲にあふれてる女の子なんだもん〜
You know that we are living in a material world
あなたも知ってるでしょ、世の中カネだって、
And I am a material girl
そしてあたし物欲にあふれてる女の子〜

板尾の嫁、ありがとう。


posted by kassie2.0 at 00:37 | 東京 🌁 | Comment(21) | TrackBack(9) | 日記 -diary

2005年10月03日

シン・シティ(Sin City) 血で血を洗う裸と裸のシバキ合い!グロすぎて見ちゃオレン!

sincity.jpg

今日はシン・シティ(SIN CITY)について書くぞ。

今週は7日前の日曜日からプライベートで
ヤケクソになった事件があったため、
オレは、酒びたりの毎日を送っていた…。

「このままじゃ眠れねー!」と
月曜日朝3時40分までの
六本木3レンちゃんハシゴからスタートし、

チョーシこいて水曜日、金曜日、土曜日と
酒で涙を振り切ろうとヤケクソになっていたので、
私の体力は土曜日でボロボーロ。

♪呑んで呑んで呑まれて呑んで。
 呑んで呑みつかれて眠るまで呑んで。

日曜日には心は回復していたが、
体とおサイフはボロボロ。
ハァーア、今日はゆっくり寝ていようと思って
グロンサンと秋ウコンとコエンザイムQ10を飲んで
泥のように寝ていた。

しかし…、4時過ぎにガバッと目が覚めた。
てぇかこのままじゃ夜パワーがありやまって
眠れなくねえか?と思い始めた。
タウリン1000mgが効いてきたか…。
ビミョーにテンションが上がってきたオレ。

そして、落ち行く夕陽を見ながら、
何もしなかった一日を悔やみ、サザエさん症候群に。。

このままじゃブルーサンデーを乗り切れん。

しかし、この時間じゃ誰も捕まらないし、
ここは刺激的な街で刺激的な
映画の一本でも見に行って、
ゆっくり眠るか、ということで
チャリンコで新宿は歌舞伎町へ向かった。

さーて、スカッと癒されにいくか。

目に入ったのは、「シン・シティ」。
ほほー、これもアメコミベースね。
先週見たファンタスティック・フォーCの
ジェシカ・アルバがでとるやないの。
しかも、デボン青木も。ウーン、ダサかわいい。
ポインツ高いんとチャウんか?

…てかデヴォン青木て…(笑)
トイレのコマーシャルカッツーの!

auのケータイで映画サイトに行き、
予告編をチェキしたら、
アクションも刺激的そうでなかなかよさげ。

ファンタスティックフォーも単純に楽しめたし、
まぁ、アメコミは脳タリンでもカンタンに楽しめて
後味よろしそうだから、これにすっか、

金券ショップでチケットを購入したのが…

悲劇の始まりだった。。。

ブルースウィルスが出てましたけど、
こっちの方がアルマゲドンやねん。終末や。
裸と裸のシバキ合いや、こんなモン。

朽ち果てた裏通りの闇。犯罪以外は何もない、
いつしかそこは“罪の街”シン・シティと呼ばれた。
裏切りと憎しみが渦巻くこの世界を己のルールに
従って生きる3人の男は、街を支配する権力に
脅かされる女達を守るため命を賭けた闘いに挑む。
この街では、愛さえも闘いだ。

コエーヨーーー!
グロいヨーーー!
キモいヨーーー!
死んでる奴の顔面打つなヨー!
ウンコのある便器に無理やり顔ツッコますなヨー!
手ぇもげてんじゃねぇヨー!
足もげてんじゃねぇヨー!
人肉食べてんじゃねぇヨー!
耳だけ打って血ぃドバーーしてるんちゃうヨー!
死体とドライブしてんじゃねーヨ!
生首持ち歩いてんじゃねーヨ!
拷問シーンなげーヨー!
女に拷問してんじゃねーヨー!
頭蓋骨割れるまでブン殴ってんじゃねーヨ!
チンポコぶっちぎってんじゃねーヨー!

やーだ!!オレ、グロいのダメなの!!
もう血とか見ると、力抜けちゃうの!
嗚呼、もう嫌だ、
嗚呼、もう嫌だ、
嗚呼、もう嫌だ、
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏ーーーーッッッ!!!

お手手の皺と皺を合わせて不幸。
南〜無〜。
よーく考えよう命は大事だよ。

違うんだ、俺はこういう映画を見るべき人間じゃない。
だって、先日、占い師に
「チミの先祖は皇族だ。」
といわれたばかりの箱入りバージンの
御坊茶魔的な穢れを知らない純白キャラなのに、
こんなの見せるなんてヒドいぜ!!
おとうちゃま、こわかとぶぁ〜い!

ジェシカアルバとデボン青木が
チャーリーズエンジェルみたいに
ちょっとセクシーなエロカワカッコイイ感じで
悪党を懲こらしめて、めでたしでエエやん?

「月に変わって、お仕置きヨ!」みたいな?
レゲェダンスでキメみたいな?
Hey、MIHO、what's you gonna ドゥ?みたいな?

目を瞑ると、白黒の気味の悪いグロテスクシーンが。

I wish forever
瞳を閉じて 君を描くよ それしか出来ない
たとえ世界が僕を残して 過ぎ去ろうとしても

ミッキー・ローク…車でひかれたら死ね
クライブ・オーエン…声がイカす
ジェシカ・アルバ…あの縄でつかまりたい
イライジャ・ウッド…あの変態野郎はお前だったのかハリー

また眠れない日曜日。
バーイ、センキュー。

posted by kassie2.0 at 01:39 | 東京 ☀ | Comment(20) | TrackBack(30) | 映画 -movie

その他の新着記事
帰って来たよっ!みんな (09/26)
マジスパ!カレーだけのカレーを食べて快感に浸っている輩はマジックスパイス下北沢店で目をさませ!!! (06/18)
マミドバーガー 乙女心に火をつけるスイーツバーガーよ!! (11/15)
エリザベス・タウン ほんのり色んなものに恋をして癒された気分になる映画。 (11/14)
第二段!!スピードワゴン小沢さん流 あま〜いセリフ集を実践してみたぜ!! (11/10)
AAAがtrfのCrazy Gonna Crazyをカバーしたよ(涙)ミュウモで、着うたフルがダウンロードできるし。1日100回ぐらいきいちゃうっつーの。 (10/27)
そこのニオイフェチ! LUSHのソープでクンクンモミモミ癒されちゃって!! (10/25)
スピードワゴン小沢さん流「あま〜い」セリフ実践をマジで実施してみたぜレポート! (10/16)
ノーマルな人向け はじめてのメイドカフェ入門 レッツゴー秋葉原!お帰りなさいませチェリーボーイ!! (10/11)
ガキの使い「板尾の嫁」マテリアルガール フォーエバー!〜ソノ発想ハナカッタワ〜 (10/10)
シン・シティ(Sin City) 血で血を洗う裸と裸のシバキ合い!グロすぎて見ちゃオレン! (10/03)
ファンタスティック・フォーC 泣かないで!がんばれ!岩のオッサン!! (09/24)
「新宿アジア横町」〜大陸の夜の風を感じる天空の街を求めて〜 (09/21)
映画「頭文字D(イニシャルD)」瞳孔全快、鼻水放出、ヨダレ滝、失禁確実、見れ見れ見れ!! (09/19)
「NANA」見てない人!ボクが教えてアゲルから映画をチェケラウ! (09/19)
velfarreベルファーレでトランスだポーー!しちゃう方法。自分を解き放て。 (08/09)
劇団四季「夢から醒めた夢」だってオレたちメンタル弱いんダモン!ピコマコン。 (08/04)
「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」タマキン!胸が張り裂けそう!!! (07/19)
恋愛ニートに捧ぐ。「いま、会いにゆきます」を見れ。かけがいのないものが何か考えようヨ。 (07/18)
劇団四季「はだかのおう様」 −お子様はおとぎ話を、お母様はストリップを堪能しちゃって! (07/16)

rss.gifこのブログのRSSを登録

メルマガ登録
※ホスト名に「iloveme」って入れてね

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。